こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

面白い子 は モテないのか

面白い の種類と年齢によるのではないか。

どうも、新年早々オリエンタルラウンジに行ってきた人です。

アラサーちゃんです、彼氏はだいたいずっといません。

\(^o^)/こんにちは\(^o^)/

 

最近になって菅田将暉の「まちがいさがし」にとても涙してしまう。

劣等感強め人間の心を最初の二行で鷲摑みにする作詞の方すごいと思う。

米津玄氏だった。様様です。名曲をありがとう。

 

 

 

特にまあ今回は男性陣レポートよりも書きたいことがある。

それはタイトル通りの「面白い子はモテない」問題。

 

 

 

今日会った男性に言われたのです。

「面白いよね、面白い子好きな人多いと思うよ~」という言葉。

なんだか滲む、俺は違うけどね、感。

しかしまあここで「俺は面白い子好きだよ!」みたいにアピールされるのも違うと書こうと思ったけど人によるよなぁ、結局。

ガツガツとこられるのはアレだけど、(タッチの新田くんみたいなかんじで)「面白い子?俺は好きだけどな」風に言われるのはなんだ、好きだ。

新田くんボイスだからか……?

f:id:mimimicha:20200103012859j:plain

 

 

以前出会い活動に積極的だった時期にもぶち当たった気がするこの問題。

「面白い」の種類によるんじゃないか。

どちらかというと自分は女芸人みたいな(勿論全然そのレベルではないし雰囲気という意味で)かんじ。わいわいきゃっきゃというよりギャーギャーという言葉が合うような。

よく耳にするのは「わたしは合コンではいつも盛り上げピエロ……」みたいなかわいそうなものなんですけど、別にわたしの場合素がこんなかんじなので決して無理をしているわけではないのです。

天然とかの面白さならかわいいけれど、なんだ、なんだ。

一瞬答えに行きつきそうだったけど、ちょっと一瞬で飛んでいきました\(^o^)/

 

というか出会いの場でそういう役は必要じゃないのかもしれない。

居酒屋みたいな飲み屋でもないし、笑ってもらったところで確かにそれがどう結果につながるでもない。

おどける→笑う→おわり

あとはあれ、相手を貶めたり失礼なことは言っていないつもりだけどそれが出来ていないとか。

でも、まあ、なんだ。

 

 

お呼びでない空気がある。

 

 

と、思う。うん。

男性のそういう目ってすぐにわかります。

まあそういう風にしてしまっているのはわたしだごめんという感じなのですけど。うん。

一緒に行ってくれる子にも申し訳ない。すまん。

ということをぼんやり考えてました。

帰りの電車に揺られ、なんだか虚しい気分と酔い足りなさを覚えておうちの近くのバーに行ってみたり。

もっとぼんやりと考え込みたかったのですがちょっと無理だった。

本当は映画のレイトショーとかナイトショーみたいなののすみっこで考えたいのだけどもそういう場の後にはしごするというのは…非現実的である…。

でもまあ、結局面白い子モテるモテない問題も結局すべては「人による」に集約されてしまうと思う。

結局ね、人間みんなオンリーロンリーよ。そういうものなのよ。

まあ今更モテたって仕方ないんですけどね、大衆受けするかどうかってやっぱり大事。

どれだけの人間に自分という人間が許容されるのかって。

そんなことばっかり考えて、大体の人間はわたしのこと嫌いだろうなって思いながら生きてます。

もうそれがつらいとか困ったとかはね、いちいち悩まないけれど。

せめて誰か知らには受け入れられたい。馬鹿みたいですけど。うん。

それの象徴が世の中では恋人だったり夫婦だったりするもんだからなぁ、うん。

まあ、あれだ。

好きと許容も大概差があるので一緒くたに考えるのもとってもアレですけど。

許容でいい、許容でいいんだ、うん。

 

 

 

あ。

肌がつやつやだねは言ってもらえた。

とても嬉しかったです。ありがとう。

 

 

 

※後日追記

面白いが悪いのではなく、やかましいのがNGなのでは……?