こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

戦ってみた

大体何かしらと戦っている。

都内で正社員をしているアラサーちゃんです、こんにちは。

 

実は先日、

「お金が欲しい」

ということで給与交渉みたいなかんじで直属上司すっとばしてその上の人と面談をしました。

お金大事だから!はい!!!

お金!だいすき!すきすきちゅっちゅ!!

 

 

で、どうして戦うことになったかというと。

そもそもうちの会社は新卒の子には家賃補助があるものの中途採用者にはそれがないのです。

今までもそれを知っていたし、そういう契約で入っている仕方ないかなぁ~ともやもやしつつもそれなりにちゃんとお勤めをしていたのですが。が。

新卒の家賃補助は数年と決まっていて、それ以降は普通に自分でお金を払うことになっています。

まあ勿論そんなものよな。

が、でもでも。この一件でわたしに火が付いたといっても過言ではないのです。

普通は終了だったはずの家賃補助が何故か人事の通達で延長されるという事案発生。

ずるくない…?

こっちは似たような給料で同じ仕事、かつ今まで家賃補助がなくても耐えていたのに……と、もやもや、大爆発。

それに合わせて丁度わたしが妹と同居を解消して一人暮らしをすることになりまして。

そして更には働き方改革か何か知らないけど残業減らせみたいな流れになって。

 

もう生活が出来なくなるんじゃないか疑惑\(^o^)/

 

都内暮らしで家賃はちょっと無理して8万5千円程。

そこから電気ガスやら何やらしてたら普通に12万くらいいってしまいそう。

わたしのベースサラリーは23万ほどなので、もし残業0改革みたいなのが促進されていくとわたしはこの23万の中から税金を引かれ、かつ生活していかなくてはならない。

つまり、大袈裟に言うと、死\(^o^)/

死にたくない\(^o^)/

 

 

という話自体はね、直属の上司にもしていたのです。

しかしその上司からの評判がわたしは頗る悪いのでまあそれはそれは邪険に扱われまして。

「お前なんて使えないんだからほかの部署に出せるかよ!」

みたいなね。うん。ちょっと盛ったけどニュアンスこんなかんじ。

こんなかんじで言われちゃうと、単細胞のわたしもかーっとなるわけですよ。

そしたらもうおっしゃやめてやるわ!なんなんお前!ばーか!!

という売り言葉に買い言葉みたいな。

f:id:mimimicha:20191230110327p:plain

 

 

常にお仕事辞めたい病を患っているわたしだし、気が向いたら転職活動して面接とか行っちゃってるので本当に退職届などを印刷して次の面談で叩きつけてやろうと思っていたんですよ、本当に。

そしたらそのタイミングで以前の上司とご飯に行く機会がありまして。

その人は今の上司とは違ってすごくわたしに優しくて、色々アドバイスも頂いて。

それでまあ、告げ口じゃないですけど現上司の対応も書いた相談メールを更に上の人に送ったわけです。

上司としては何してくれてんだってかんじなんでしょうけどもうそれは自業自得だし、更にわたし自身とその上司の仲が悪化するならそれはそれでお互いに自業自得です。

リスクを背負って戦ってきたぜ。

 

 

 

まあ結果としては。

 

 

 

敗北\(^o^)/

大体負けてる\(^o^)/

 

 

①家賃補助は出せないけど、異動があったら一番に出すようにする

 

②でも現エリアでも人が足りないから出来ればエリア外には出したくない。

→現エリアで給与が高い部署への異動も考える

 

③現職場での等級や評価の見直し、勤務体系の改革で給与を上げる

 

みたいなことを言われたんです。

そしてその人からは「君は上からの評価も高いしものすごく頑張ってくれている。ここは給与だけでなく労働環境も悪いから、出来ればこの部署の改革が終わるまでは残ってほしい」と。

 

 

感動。

 

直属の上司は、わたしをほめたことは一度もありません。

まあ実際わたしは別に仕事を頑張るわけでもなく、何か資格取得に向けて積極的に勉強に励むわけでもない。

自分以外の妊婦さんや新卒、入りたての中途の人ばかりが褒められて、実際居場所がないというか、ううん。

虚しかったのか、寂しかったのか、惨めだったのか。

他の人は十分頑張ってる、ちゃんと仕事できてるよ、なんでそんなに自信がないのと聞いてくれるけども。

たくさんの良い評価よりも、直属の上司の悪い評価の方がずっと響く。

響いていた。ので。

 

上の人からそう言ってもらえて、なんだかそれだけで馬鹿みたいに嬉しかったです。

ちょろいなぁ、馬鹿ですよねぇ。

 

でもまあ結果としてはこれからどうにかしようと思う!

ということだけで実際に給与が上がったわけでもなく補助が増えるわけでもないので数か月様子を見て、どうにもならないようなら異動の打診をしようと思います。

その時はまた戦いである。ふう。

 

というか、なんというか。

わたしってこんなにちょろいんだから、直属の上司ももうちょっとやり方を考えればよかったのに。

そうしたら告げ口もされないで済んだのに、馬鹿だなぁ。とか、とか。

こういうかんじだから嫌われてんのか\(^o^)/

かなしみ\(^o^)/