こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

なんだか最近大変で大変

もう8月も終わりますね。

9月になったらあれです、転職癖があるわたしも現在の会社に入ってついに2年目突入。今までの最長記録です。めちゃくちゃ個人的な話ぃ!

 

 

暑くて暑くてたまらなかったのがなんだか急に涼しくなっちゃって、毎日何を着るか大変です。

というのも秋に着れそうな微妙な塩梅のお洋服がいらっしゃらない。

ということを、毎年、毎回、季節の変わり目に感じています。

なんなんだろう、女性あるある???

f:id:mimimicha:20190828225956p:plain

大体あわあわして季節外れだったりクソダサい格好になってる。

気合が入っててもなんだかクソダサいので多分そもそも終わってる感ありますが。

服も困るんですが、わたし最近手持ちの靴を一気に捨ててしまって秋に履けるパンプスが一足もない状態なのです。非常に困っている。

今履けそうなのは小汚いニューバランスのスニーカーかサンダルか長靴だけ……。

靴屋に入るのも恥ずかしいので、大雨の日に狙って長靴で参戦してみようかと考えています。

雨よ降れ!!!!

 

 

 

 

てなかんじで、最近なんだかちょっとごたごたしていて色々と大変です。

 

転職活動していたんですけど仕事のストレスが減ってきて、かつなんだかもう諦めモードに入ってしまい、活動自体はお休みしています。

ストレスは減ったけれど仕事の割り振りが変わったことと、色々書類を整理しなければいけなくて来月はまだまだ残業が多そうです。

かつ人員不足でお休みが2日程度買取になり、24時間勤務も今まで以上に回数が増えて身体的疲労がやばそうで今から恐怖を感じているところ…( ゚Д゚)

頑張り時というか、なんというか、踏ん張り時。

わたしの仕事24時間勤務があるのですが、結構人によってはそんなの楽でしょって思われてることがちょっときつい。

夜間に入ると多少業務は落ち着きますが全く手持無沙汰ではないし、日中は他の人と同じように仕事をしてそのあと夜勤に突入なので楽も何もないんです。

まあ、うん、そう思われるのは仕方ないけれど。

こんなかんじで仕事は仕事でごたついているのですが、猶更ごたついているのが実家のこと。

 

 

 

わたしの家って中々オモローなかんじなんですけど。

父親がアルコール中毒で、長年それを支えていた母親がうつ病発症自殺未遂とかいうヘビーな状況に。

こんがらがった状況には前からなっていたんですけど、その母がこの度精神病院みたいなのに強制入院という形になりまして。ハイ。

わたしは現在地元にはいないのでそんな母の付き添いは母方の兄弟がやってくれているんですが、最近になって母なしで暮らしていた父が体調不良を訴え「なんかもうどうでもいいやー\(^o^)/」状態に陥っているらしく。

それを聞いた母は母で「退院する!お父さんのところにいく!」

そして母の兄弟は兄弟でわたしたち子供に対して「親の面倒も見ないで!なんなん!」みたいな。

みーたーいーなー\(^o^)/

 

ごたごたしています。

面白い。

 

別に地元に帰ったっていいんです。

特別東京にいたいわけでもないし、どこかで暮らしたいとか絶対の夢もなくて。

帰ってもいいけれど、その先の未来、とは。

アル中の父。その人に依存して鬱病になって自殺未遂する母。

死にたい不安だどうしたらいいのとかかってくる電話。

ずっとそんな人たちに、そんなことに、わたしは付き合っていかなくてはいけないのかしらと。

笑う。笑ってしまう。

 

両親もごたごたしているんですけど同居している妹ともごたごたしていて。

お互い自己主張強め自分には甘いけど他人には厳しいタイプなのでぶつかりあってます。

まあ、これに関してはもう諦めているので仕方ない。

お互い子供。仕方ない。

 

 

 

ごたごたです、ごたごたでぐちゃぐちゃ。

どうでもいい。

逃げ出したい。ほっときたい。ほっといてほしい。勝手にやってくれ。

そんなかんじです。

 

 

一人ちゃんとお金稼いで、妹の仕送りがなくなったときも自分の給料から5万弱払った数カ月間。お金がないと言われれば貸した額はもうすぐ40万。

なんていうか。

お金がほしい。お金さえあればなんとかなる気がする。

親の入院も、住居の提供とかも。お金さえあれば。

お金さえあれば、ギャーギャー言う親戚どもに分配すれば少しは黙るのかしら。

副業禁止だけど、キャバクラでもしようかなとか真剣に考えてます。へへ。

 

 

世の中には、たくさんの小さな不幸を抱えた人間ばっかりです。

あの人もこの人もきっとあなたも。

 

頑張りましょう、生きるって多分、どうしようもないけど。

生活するってそれだけで苦いけれど。