こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

2019年の抱負みたいなもの

今週のお題「2019年の抱負」

明けましておめでとうございます。

 

彼氏も友達もいないわたしはたった一人の友人に明けましておめでとうのラインを送り、これから強制されている上司への年賀状を作成するところです。

元旦に届かないなんて非常識じゃない?と思われちゃいそうですが、いいの、いいの、だって、気持ちだもの☺

早くうちの会社も年賀状制度禁止にしてほしいものです。でもいいの!こんな会社やめるから!よっしゃ!!!

というかんじで先日の2018年振り返りの記事から今度は2019年の抱負になります。

www.helloyutori.com

 というかそもそも抱負ってなんやねんってかんじの頭がアレなわたくし的に調べてみたところ

 

ほうふ【抱負】

 
心の中にいだき持っている計画や決意。

 

らしいです。

なんだか思っていたものとそのまんまのニュアンスだった。

というわけで!

2019年の決意!いっきまーす!!!

 

 

 

 

 

お仕事的なこと

  1. 今の職場でのスキルアップ
  2. 転職する

 

今の職場でのスキルアップ

まぁ~やめるんですけどぉ~(仮)

やめると決めたらからには別に今の職場の仕事なんてそれなりにこなしておけばいいかなぁというのが正直な思いではありますが、この職場で出会ってもうすでに退職した先輩に「なんとなく辞めるのはダメ。何か学んでからか、本当にやりたいと思うことを見つけてからじゃないとただ転職の繰り返しになるよ」と言われたのです。

というわけで、やめるまでに今の職場で2つのことを出来るようになってから転職活動をする!と決めました。

転職活動と並行したらそれこそなんだかなぁなぁになってしまいそうなので。

まぁ職場側としては「折角教えたのにお前やめるんかーい\(^o^)/」みたいになるんでしょうけど、まあ、それは、うん、ごめんなさい。

それはほら、やめたいと思わせる会社側が悪いからね。

散々不平不満が社員からこぼれているのにそれを無視している会社や上司が悪い。

ということで、これからはサービス残業過多になりそうですが自己啓発のためにこれらの業務が出来るように!ゆとり!がんばります!!

というかやめることを決意してから頑張るって本当自分ってなんだかなぁってかんじですけど\(^o^)/仕方ない\(^o^)/

 

 

転職する

わたしはアラサーにしては標準より多いほどの転職回数があるので実際にはもうそろそろ腰を落ち着けたいなぁと思うのが実際のところなんですが、ある程度の我慢も出来ないほど今の職場が本当に無理だというのが転職して一年以上経った今の感想。

労働環境としては、今まで務めた数社の中で最も悪いです。

散々ブログにも書いているので簡潔に書きます。

 

  1. 45時間の残業を超える場合はサービス残業
  2. ミーティング、研修は自己啓発という名においてサービス残業
  3. お局を含め機嫌屋が多く騒いだもの勝ちの雰囲気
  4. 是正改善と言いつつ実際ミスが起こったら当人のせい&罪の擦り付けで改善されない

3 の人間関係においてはどの職場にもあると思います。

が、しかし、他のものについては会社の体質として改善しないといけないものだと思うんです。

特にサービス残業なんて同じ職場で働いているのだから上司だって分かっていること。

それを上司たちは「自分たちもサービスしてるから!」という理由だけで片付けようとするわけです。

いや、いいけどさ。中間管理職って大変らしいって聞くもんね、いいけどさ。

いいけど、それなら自分らの毎月の30時間のサービス残業につかった時間、労働の対価ってなんなの?

評価が上がるわけでもない、それなのにお給料だってもらえない、一体なんなの、これは。 

ということで、転職します、ハイ、どーん!!!

とりあえず8月、9月、10月あたりで次の職場にいけたらいいかなぁ、と。

冬のボーナスがもらえないのがアレなんだけれども、まあ、それは転職するからには最早諦めなければいけないこと。

そして転職するためにしなくてはいけないこと。それは。

  • 業種を決める
  • 条件を決める(今のところ月30万以上、サービス残業なし、出来ればみなし残業制度じゃない、10日くらいの連休がもらえる)

これ。

しかしわたしは今の職場で新たな業務が出来るようになるまで転職活動はしないと決めているので、焦って決めようとは思いません。

そして上記にあげた夏終わり~冬にかけての転職となれば、新卒や中途で人員を補給し終えた4月より少し遅れた夏くらいから活動を始めるのがベストだと思うんです。

その辺りでまた人がボロボロとやめたり退職の意思を伝えるでしょうから。

求人が少ない時に無理くり探して活動してみたって母数が少なくなってしまうわけです。それに人員補給したはずの4月前後でも人員不足な会社って少し怖くないですか。よっぽどブラックな香りがする…。

少しでもいい条件でいい会社に入れるように、今の仕事も精一杯、それなりに、頑張ろうと思います。

ああ、早くやめたいなぁ!!

 

 

 プライベートのこと

  1. イケメン色白長身おしゃれな彼氏が出来る
  2. ごはんに誘い合える友達が3人増える
  3. 一週間に一冊本を読む

 

1年間、婚活、微妙に頑張りました。

たくさんの男性に会ったし、去年の今頃なんて楽天オーネットでマッチングした男性と何回目かのデートをしていたような気がする…。

それなのに結局わたしは結婚はおろか、彼氏すら出来ていないという現状よ。ちぇっ。

でも、振り返ってみて、わたしが婚活を始めた理由はアラサーに冷たい世間の風のせい。

「その年なのに彼氏いないの?」

という、世間のひんやりとした悪意のない風のせい。

そう、思い返せばわたしは別に結婚したいわけじゃない。

アラサーが出会いを探す=婚活 となっていた自分。

f:id:mimimicha:20190101223155p:plain

結婚するならそりゃ高年収、国家資格保有者だとハイスペックを探していた自分。

でもわたしは別に結婚がしたいわけではなく、彼氏持ちというステータスがほしいだけ。

彼氏なら、別に、いいじゃないの、お金がなくたって。

自分が好きになれればいいじゃない。

ということで。

イケメンに一目惚れすることの多い私はこれからは自分の好みのお顔の男性に一直線になることをここに宣言します!

 

 

美容のこと

  1. パナソニックのナノスチーマーを買ったので肌をぴかぴかにする
  2. 毎日何かしらの美容をする(半身浴、ネイル、スチーマー、パックなど)
  3. 月1何かしらの美容をする(美容室、脱毛、美容皮膚科など)

 

プライベートでイケメンの彼氏が欲しい!とほざいているので(笑)

少しでもそんなかっこいい人の目に留まるようにと今年はお肌ちゅるちゅる系を目指してがんばろうと思います。

元々ずぼらなので美容には無頓着だったのですが、アラサーになるとそうも言ってられないじゃないですか。

職場の男性社員にも言われましたよ、「新卒とは肌が違うよねw肌がw」って。

f:id:mimimicha:20190101232936p:plain

ナノスチーマーの効果や、元々乾燥性敏感肌だった自分の現在の基礎化粧品とか記事にしたいなぁともぼんやり考えているんですが、何分元がブスだし化粧も下手だしそんなやつの記事なんてなぁ、と思いつつ…。

わたしの情報をお知らせというよりも、自分の学びのために書くかもしれないです。

 

お金のこと

  1.  1年間で100万貯金をする

 

1年間で100万円貯めます!

現在300万くらいなので、丁度400万円が目標になりますね。

そのためにも高年収のところに転職したいなぁ~!出来るかなぁ~!

それだけでなく日々のこととして、職場にはお弁当と水筒を持参しようと思います。

これで大分減るんじゃないかと信じているけれど初心者だと自炊の方が高くつく説もあるしな…ううん…はい…。

それはそれでまたガンバリマス\(^o^)/

 

ブログのこと

  1. 月間PV3万を達成する
  2. ブログ収入1年間で5万円達成する

 

最近中々どうして書いていないブログ運用ですが、あまり変化がない月が続いていたのでついつい書くのをやめていました\(^o^)/

月のPVは15000くらいで安定しています。

ブログ収入で生活したい!なんて無謀な夢はないのですが、それでもないよりあるに越したことはないし、続けていれば徐々にPVもブログ収入であるグーグルアドセンスの方も増えているし、なんというか、唯一自分の中で目に見えた成果があるもののような気がしています。

それにブログをしていてコメントを頂いたり、SNSで絡んでもらえたり、顔も知らない人がわざわざ自分なんかにメッセージをくれている、嬉しいなあ、ありがたいなぁという思いでいっぱいです。

友達が全くいないから余計に嬉しいです☺

いつも本当にありがとうございます☺

 

 

 

 

このブログは何かに特化したブログではありません。

婚活や転職なども、たまたま自分の中で書く頻度が多かっただけ。

このブログはわたしの生活をそのまま切り取ったようなものです。

だからというか、なんというか、ううん。

人生はどうしようもないです。

くだらないことだけしかないのに惨めで苦くて嫌なことばかり。割に合わない日々の暮らしです。それがわたしの毎日です。

これからも、そんななんともない非常に微妙なわたくしとそんなわたしの日々でよろしければ、今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

そしてそんなわたしのブログを覗いているあなたの今年が、少しでもよりよいものになりますように!

本年もなんとかこなして生きていきましょうね。