こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

残業をつけるのは図々しいらしいので

職場の先輩の記事、再び!(笑)

 

 

www.helloyutori.com

www.helloyutori.com

www.helloyutori.com

 

 

最近顔を合わせるたびに何か注意、批判を受けている自分ではありますが。

つい先日、「そういう残業のつけ方って図々しくない?」と言われました。

そういう付け方、とは。

わたしは残業したときには8割くらいはきちんと残業として申請していました。

まあそれが先輩にとっては(自分より仕事できないくせにあんなに残業つけやがって!)(こんな雑用でさえ残業つけるなんて図々しい!)という見方になっているのではなかろうか。

 

そりゃそうさ〜。

後から入ってきたぺーぺーが自分と同じくらい残業つけてたらそりゃむかつくべ。

更に自分はサービス残業してる分を相手が普通に残業申請してたら余計イライラするべ。

言いたいことは分かる!

その気持ちもわかるんだが!!

 

確かに上司から言われた雑用でも残業をつけたことがあるんですが、それだって数十分で終わるようなものではなく2時間位かかったからつけたんです。

まあ、先輩のような考えの人からすれば図々しいのに言い訳ばかりだと思われるだろうし、自分としてはそれだけ労働しているわけだから残業をつけるのは当たり前だと考えているし、もうこれはどうしようもないと思うんですよね。

実は最初に注意を受けた時、上司には相談しているのです。

上司には了承してもらったし、先日の面談では更に上の上司にも確認して大丈夫だと言われたけれど、その先輩にとっては上が良いと言おうがなんだろうがそういうことは関係なくて、ただその人のがめつさみたいな問題だと思われているから結局また何か言われると思うんです。

そうなるとこれの対処法って、

 

 

  • ただただ残業をつけない

 

 

ってことになるじゃないですか。

だってこの先輩のつけていい残業とつけてはいけない残業の定義がわからないんだもの。

暴論だけど、これ以上何か言われるのは本当に嫌なんです。

ただでさえ毎日毎日お小言を言われているのに、残業についてまたネチネチ言われるのは。

なので今後はつけるべき本当に最低限のものだけ申請をしようと思っています。

まあでも今月は仕事量が多くてどうみても普段の40時間の残業にプラスして30時間位は残業しそうな予感がしているけど、もういいです、つけないです。

こうしたら満足してくれますよね、ねえ先輩!(笑)

 

そうして先輩に言われるがまま、この通り残業をつけないじゃないですか。

でもそんなことしていたらわたしも余計嫌な気持ちになるわけですよ。

ただでさえ嫌な職場でこの先輩からの嫌味にげんなりしていたのに、更に残業代もつけられなくなる。

それにこの先輩注意するのは自分だけなので、他の同僚や後輩は普通に残業をつけているです。

そしたらもうこんなふうになりますよね、(あの人たちは同じことで残業つけてるのに…)って、これ、先輩とおんなじやないかーい\(^o^)/

ただの嫌味やないかーい\(^o^)/

そしたら自分も残業つければって話やないかーい\(^o^)/

まじなんやねん\(^o^)/

 

というかんじで、もう、まじで、お仕事やめたい。

今すぐやめたい。

なんで仕事に時間割いて賃金もらうだけなのにサービス残業なんだよ。

そして無駄な嫌味。不必要な批判。なんなんだよ。

この残業についてもほかの人全員に注意するならわかるけど言われるのはわたしを含め言いやすい後輩にだけ。

別にいいんです。もう別にいい。

多分ただ単にわたしが嫌いだし仕事もできないくせに残業もつけてそれを助長させちゃっていて、もうわたしのコレも性格だし、相手のソレも性格なんでしょう。

もうね、仕方のないことなの。それについては相談した上司も言っていたけど。

嫌味に一々傷ついてしまうのもわたし。

一々きつい言い方しか出来ないのもあの人。

もういいんだそれで、どうにもならない。

それならもうやめるしかないですよ。

いくら面談でやめるなら異動とかチーム替えだって言われたって、もう嫌だ。

一番嫌なのはこの先輩だけれど、サービス残業を黙認したりするこの会社も上司も嫌だ、先輩について相談したら「真に受けるな」なんて我慢を強要されるのも嫌だ、サービス残業したって給料は25万程度、もうだるい、めんどうくさい、もういいや、どうでも。

 

最近お仕事中、だいたひかるの「どーおでーもいーいでーすよー」が頭の中で流れるんです。

f:id:mimimicha:20181104202743p:plain

嫌味も、不安も、残業も、焦りも、もう、仕事の全部どうでもいい。

って、思いながら仕事していても、やっぱり例の先輩が近づいてきたら緊張してドキドキして、やっぱり何か言われて非常にげんなりして。

それに最近職場全体で他人のあら捜しが酷い。

ミスなんて誰だってするし、そもそもそうさせているシステムやら体制が悪いんだから個人を責めるよりも根本から見直せばいいのにさ。

 

雰囲気が悪い。

残業もつけられない。

もう、どうでもいいや、こんな職場。

 

とか思うのに、いい求人があっても中々応募をクリックすることができないこのあほな右手。あほな頭。

一体何を戸惑うことがあるのかしら。

こんなに嫌で仕方がないのに、結局何かを怖がっているのです。

なんだろうなぁ。得体のしれない何かだなぁ。きっとそれは一つじゃないんだよなぁ。

 

皆さんならどうしますか。

やめる?続ける?

わたしは再び、お仕事の岐路に立っています。

 

 


 

 


 

まあどちらに転ぶにせよ。

ひとまず今日は、お仕事、がんばりましょう。

皆さんもほどほどに、どうにかならない程度に、そこそこに。

なんで人生って、こんなんなのでしょうか。