こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

「やめたいと思うことがある」と伝えた日

上司との面談がありました。

4月に立てた目標の中間評価という形での面談だったけれどいい機会だし、もう言ってしまいました。

この人、わたしの悩みの種である言い方が攻撃的で嫌味っぽく常に人の粗探しをしているような先輩について。

 

www.helloyutori.com

www.helloyutori.com

www.helloyutori.com

 

 

もう正直に。

すごく苦手な人がいる。

言いたいことは分かるけれど言い方が注意ではなく批難の域になっていること。

それが原因でやめたいと思うことがある、と。

そうしたら上司は誰?と聞いてきたので、包み隠さず話しました。

 まあ結果として。

 

「真に受けるな」

 

というお答えを頂戴した。

 なんやねんそれ🙄

真に受けない性格なら相談してないわ🙄

まあ恐らく、上司としても本人に注意をしたりすることはないのだと思います。

直接言われているところを見たら止めに入るとは言ってくれたけれど、わざわざ自分が一人でいるところまで走ってやってきて嫌味を言うような人が上司の前でそんな失態を犯すだろうか。

上司に媚び媚びな彼女がそんなことするはずなかろうもん。

ということで言い換えれば、うまいこと聞き流してどうにかやっていって、というかんじ。

気にしてくれるとは言ってくれたけど、それが一体何になると言うの。

 

残業代つけるな、図々しい。

とか難癖つけられて、挨拶しても無視されて、全ての失敗はわたしじゃなくてもわたしのせいだと決め付けて嫌味を言われて、しろと言われたことをしようとしたら今度はやらなくていいみたいに指示がコロコロ変わってまた注意。

もう、まじ、なんなんこいつ\(^o^)/

 

自分より先輩だし、人の残業のつけ方にいちゃもんつけてくるくらいだから本人だってかなりのサービス残業や勉強をしている。

その頑張りとか貢献は確かなものだし、それはそれでいいけれど。

だからってそれを強要させたり、必要以上の嫌味を言われるのは、それとこれとはお話が別なんじゃないだろうか。

真に受けるなってそんなこと、つまりは我慢してよってことじゃないですか。

結局それは、自分に犠牲になっておくれよってそういうことじゃないですか。

もし今後また嫌なことがあったら教えてと言われたけれど。

話してくれてありがとうと言われたけど。

いや、あの、今どうにかしてくれよ。

結構意を決して相談したのよ、わたし。

そんなに気軽に上司に言わないよ、あの人嫌味が過ぎる!頭おかしい!なんて。

それに人には真に受けるななんてことを言ってくるくせに、ころころと職を変える体質こそ変えなきゃいけないんじゃないのと言われて。

言い方は優しかったし柔らかかったけど、この言葉には結構むっとしちゃいました。

多分すぐ退職を考えるんじゃなくて部署変更とか異動などをまずは視野に入れてほしいという意味だったと思うんですけど。

でもそういうくせに、結局何にもしてくれないじゃん。なんなん。

 

みーたーいーなー\(^o^)/

 

 

そりゃわたしだってやめなくてすむならやめないよ。

でも嫌味は嫌味だし、本当に毎日どきどきするし。

残業付けたら更に嫌味を言われるからもう2、30時間サービス残業決定だし。

そもそも残業しなきゃいけないほど仕事量も多いし。

そのくせに45時間程度の残業つけても手取り給料25万くらいだし。

というか強制的な自己啓発で研修もサービス残業だし。

 

もうやだよ、めんどうくせぇ。くだらねぇ。

異動なんてもういいわ、こんなんやめてやるわ。

折角この会社に入ったのも何かの縁だしって、そんなん知らんわ。

こっちの都合じゃなくてそっちの都合じゃない。

わたしのことなんてなんにも考えてないじゃん、結局。

別にいいんです、ここは会社だし、上司は上司だし、自分よりも会社のことを考えるのは当たり前。

それなのに気遣ってるよみたいなポーズが、もう、なんなん。

むかつくというか、ずるいなぁと思うわけですよ。

なんだかなぁ。なんだかなぁ。

 

その面談後は少し心が落ち着いたけれど、結局その日の帰りもまた嫌味を言われ、また結局やめたくなりました。

そんなもの。

嫌ならやめたいって思うのは自然なことだと思うんです、だって嫌なんだから。

もう次に本当に我慢できなくなったら、今ちょうど気になっている求人もあるのでタイミング次第だけど応募してみようかと思っています。

面談で相談して、こんな回答で。

我慢も限界、真に受けないのも無理。だって性格だもの。

上司に相談するって、学校の先生に相談するとはもちろん違うんですよね。

どうにもならないことだらけ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

会社、仕事、人間関係で「逃げ出したい!」と思ったとき読む本 [ 西多昌規 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/11/4時点)

楽天で購入

 


 

 

 

我々凡人には楽しくもない毎日ばかりです。

仕事も出来ない、嫌なことばかり、そのくせテレビで見るものはキラキラしているものだけで実にげんなりしてしまう。

それでも仕方ないです、こんな現実ですが、こんな現実で生きていくしかないわけです。

少しでもいいことがありますように。

今日も一日、よろしくお願いします。