こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

どうしようもない、夜

普段は朝の通勤時間に投稿をする当ブログですが、今回の記事はリアルタイムに書いたものをそのまま投稿しています。

何故って。

何故って、どうしようもないやるせなさと不安でいっぱいの、今にも押し潰されてしまいそうな夜だからです。

特に何があったわけでもないのに、寝ようと思ってベッドで転寝しても何やらもやもやとしたものが胸の内に巣食ったりして。

そうしてぼんやりと考えを巡らせてみれば、仕事でやらなきゃいけないことが頭に浮かんでは嫌味ばかりを言う嫌な先輩のことを思い出して、そういえばもうやめたいですって上司に言わなきゃな、明日言えるのかな、でも言ったら絶対空気が悪くなるよなってざわついたり。

目を閉じているくせに、眠たいくせに、頭なのか胸なのかがずっとざわざわもやもやして。

そういえば目が痛いな、疲れてるなって。その原因は何なのかと思えば今日ひたすらゲームしてたせいかなとか、こっちからのいいねには全く音沙汰がないペアーズのことを考えてこれも一か月経ったらやめるかとか。そういえば今週末ある合コンの恰好どうしよう、髪を切ったから清楚な服装似合わないかもな。というか、婚活用の、女子アナみたいなあの服の虚しさったら。

日本人って体系的な問題なのか顔立ちの問題なのか、女子アナ服が似合っている人って実際着ている人の割合からしたら非常に微妙だと思うわけよ。それを好きで着ているのか、わたしみたいにどうにか虚勢はって着るしかないのか、あとはまあ、他にも理由は色々あるだろうけれど。

似合いもしない服を、別に誰も要求はしてないのに用意して。どうせいざその合コンったって似合いもしない婚活服と一緒で非常に微妙な面々とお食事するわけでしょ。どっちもどっちだよ。わたしも非常に微妙、服もそう、どうせ店もそう、全部そう。

なんていうか。わたしという人間がさ。そもそもそうだから。もう仕方ないよなぁとか。とか。

顔も良くないし服のセンスもよくないし、だからか仕事もよくないし彼氏もいないし。

つーか、結婚したら勝ち組彼氏いたら勝ち組なんだそれ余計なお世話。勝手にこちらが僻んでしまって申し訳ないけれど、それらの波の押し寄せ方が酷いもので、僻まずには、恨まずにはいられないのです。

それに加えて最近は若さがとかそういう問題も相まって。はい不可抗力~。はいこんにちはさようなら~。

なんだもう年だねとか言う男性社員。そちらは何歳です?0歳ですか?生まれたてほやほやのおぎゃーおぎゃー組ですか?まあその口煩さは赤ちゃんの比ではないと思うし可愛さも全くないから多分あなた赤ちゃんではないと思うんですけどぉ。

こんな、頭がごちゃごちゃよ、もう。

どうしようもないことばっかりなんです。

どうしようもないから解決も出来なくて、とにかく負の感情に飲み込まれてどんどん悪いものが噴き出てもう止まらないんですよ。

なんだこれある意味デトックス的な?そういう?ルイボスティー的な効果?

んでこんなん書いてても明日仕事っていう。なんだ仕事って。まじ、もう、あほらし。

くだらねぇ仕事でサービス残業して嫌味ばっかり言われてまじもう本当無理。やめたい。でもやりたいことわかんない。というかそもそも仕事というものが頑張れなさげ。生きていくためのお金を稼ぐためにお勤めてるんですけど。ね。なんだ仕事ってくそくらえ。

 

どうしようもない夜。

 

そんな日もある。こんな時もある。というか、こんな時ばかり。

下ばっかり向いて生きてしまうのも、そりゃあ、仕方のない世の中だと思うのです。