こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

宝塚雪組『凱旋門』『Gato Bonito!』

タイトル通り、宝塚雪組の凱旋門みてきました!

理事降臨会なので、正直全く期待していませんでした。

 

 

 

結果から言っちゃうと、めちゃくちゃ良かった!

もう一回行きたいぞ!!!

 

 

 

 

前回理事の公演を見たときの記事はこちら↓↓

www.helloyutori.com

驚くほどのかっすかす。

勿論普通に歌えているところもあるんですが、もう、なんだろう。

酒やけなのか…?とか心配してしまうレベル。

大変申し訳ないんだけど、これ、人前で披露するものなのか?と。

理事、お姿は大変お美しくお上品な方。

お芝居だけでいいんじゃないかと思うんだけれど、それじゃあ宝塚の公演とはいえないのかしら。

いや、まあ、何度も言うけれど前に観たのが雪組のひかりふる路という音楽も歌う側も最高の公演だったからハードルが上がりに上がっているということもあるんだろうが。

うん、でもなぁ、それでもなぁ。

掠れたお声、壮年期の役柄ならそれなりに形になってはいたと思うんだけど、若年の役からあの声かっすかすで歌われてしまうとなんとも言えなくなっちゃう…!

それも今回はユーリの一生を描いた作品なので、物語は勿論若い頃から段々と年を取っていくわけです。

しかし歌声はずっとかっすかすで、なんだかもう途中から (´・ω・`)

でもこれは仕方ない!理事も!理事も頑張ってるから!!!

これは今まで声を酷使してきたせいだから!!!!

 

てなかんじで、わたくし理事に対して不安しかなかったのです。

それに今回はお相手がまあやちゃん。歌唱力おばけコンビ(雪組トップ)の片割れ。

ええ~、まあやちゃんとだいもん引き離すとかなんたる勿体ない…。

それも組むのはさきなちゃんでもなく声かっすかすの理事…。

何このまあやちゃんの無駄遣い…どうなの…正直どうなの…。

と、まあ、不安しかない\(^o^)/

 

そしてまあそれに関しては予想的中\(^o^)/

というかドクトル・ジバゴのときよりも心配だった\(^o^)/

(理事声かっすかすやな!)と思うよりも先に、あ、うわ、大丈夫かな?歌えるかな??ギリギリかな???おうおうなっちゃうかな?という、なんだろうよく分からない謎の心配。

理事に引っ張られてかどうしてか分からないけどまあやちゃんの歌もそれほどうまいなぁとか感動するところがなかったのだけど、もしかしたらそもそもまあやちゃん歌うシーンそんなに多くなかったのかもしれない。

だからこそ逆にひかりふる路の「できーなーいーわー!」は本当に史上最高に最高だった件を思い出すやつよねー!

思い出しちゃう!!ついつい!!

 

 

それに対してのぞみさん

歌唱力いい意味でイっちゃってたよね\(^o^)/

ここでついでに今回ののぞみさんについて書いてしまうんだけど。

 

もう相変わらずの歌唱力おばけ最高か!

歌うますぎか!!!

んでドアマンの衣装最高か!!!

写真見た感じで内容知らなかったから何かの教祖様的な衣装かと思ってた!

f:id:mimimicha:20180821075415j:image

ドアマンかよ〜!かっこよすぎ!歌うますぎ!!!

 

さっすが歌唱力おばけ✨

 

という、語彙力、さようなら状態。

あ、いつもか\(^o^)/

 

そんなわたくし、前回の『ひかりふる路』ではあんまりのぞみさんにはキュンキュンくるとこはなかったんですけど(そもそもあれはキュンキュンする内容じゃなかったんですけど)、今回キュンキュンというかもうギュンギュンしちゃう台詞が2つあったんで書いておきますね!

多分他の人も!!!

ギュンギュンしてたはず!!!

 

 

「(ヤるなら)行きずりの女に限る」

 

ハイ好きー!!!

なにこのドライな!いい男!!!

ハイ好きー!!!!!

行きずりの女になりたいでーすていうかなりまーすていうかお金払いまーす!

f:id:mimimicha:20180821080124j:image

ロベスピエールの印象が強いせいかのぞみさんってなんとなくお上品で清廉潔白というか、そういうイメージがあったんです。

しかしもうね、もう、この役合いすぎじゃない???

まあ確かに甘く優しい顔立ちでもないし、あの美しい低音ボイスだし、考えてみればむしろ今回の雰囲気の方が適役だったりしそうなかんじ。

 

そしてもう一つが。

「先に帰っているよ」

っつーねー!!!!あー!!!!

何この圧倒的!スパダリ感!!!なんなの!!!すき!!!

観劇済の人でももしかしたらあんまり印象ないな…って人いるかもしれないんですけど、終盤のまあやちゃんがアレしたシーン後、理事に声かけるとこなんですけども。

もうね、自分でもどうしてここでこんなにキュンキュンしたのか分からないんですけど。

謎のボルテージマックスでした\(^o^)/

「先に帰っているよ」

 

なにこれもうあまーい!!!!!

のぞみさんすきー!!!!!!

ああああああああー!!!!

 

 

というかんじで今回はのぞみさんにわたしのメスの部分がっつり持っていかれましたとさ。

恋の始まりかもしれない…

 

 

そして続いてあーさ。

わたしを宝塚に導くきっかけとなった妹ちゃんがあーさのことが好きだったこともあり、そしてわたし自身あーさの顔のお美しさに心臓鷲掴みにされちゃってる系なので今回もかなりオペラで追っていたわけなんですけど。

今回はいい意味で!いい意味での!!モブ感!!!

ハイスクールミュージカルとかの端役っぽいお化粧に思えました、個人的にね。

出番少なかったし、特にこのシーンが良かったとかはなく、まあ、うん、まあ\(^o^)/

そして彩みちる嬢。

入りの写真からヴァイオリン持ってたみたいだし弾くのかな?弾けるのかな?と思っていたんだけどまあ結局本当に弾いてるか弾いてないのか分からなくてずっとガン見したけど結局わかんなかったやーつー\(^o^)/

ひかりふる路でも常にいちゃこらラブラブカップル演じられておりまして、今回も随所でいちゃいちゃしていたんですが、なんだか今回のみちる嬢はかわいさ半減だった気がする…。

なんでかな…ひっそり生きなきゃいけない時代のせいかもしれない…そしたら仕方ない…。

全く関係ないですけど、わたしみちる嬢の入りの時のピーターパンのウェンディ―みたいな水色のワンピース姿めっちゃすきなんです。めっちゃかわいい。それだけ☺

 

それでさきなちゃんはねぇ~

さきなちゃんは…まじ空気だった\(^o^)/

そしてまさかの「撃っちゃった」

f:id:mimimicha:20180821080849j:image

 

 

そしてそしていつも個人的に気にしているたっちーこと橘幸くんね。

今回はもうね、探さなくてもわたしのオペラグラスに飛び込んできてたよね。

たっちーバーテンダーめちゃくそかわいかった…。

なんかタンポポみたいなやつ…絶対タンポポじゃないけど…それをお酒と一緒に渡してたじゃないですか。

ジョアンのテーブルにはなぜかお酒とその黄色い花の小さなブーケあったじゃないですか。

そしたらたっちーあれよ、セット回転しまくるシーンのあそこで、その黄色い花持ってなんか眺めてたから!

かわいいの極み~\(^o^)/

すきぃ~\(^o^)/

旅行先にも白いスーツ着ていらっしゃったものね…。

ダンスしゃきしゃきしててかわいかった…。舞咲先輩と組んでてかわいかった…。

 

そして今回の『凱旋門』

主役はだいもんでも理事でもない、他ならぬまあやちゃんだったように思います。

わたしはまあやちゃんものぞみさん同様清楚で可愛らしいお上品なお嬢さんだと思っていたんです。

そのため今回のショーで成功するような役とは違うんじゃ…?と思っていたんですけども。

違ったよねぇ~!!!

いやあそもそも今回のジョアン勘違いしてた!

ショーパブの夜の女だと思ってた!!!

すごく純粋で、「うれしい♡」「しあわせえ♡」連呼のなんとも純真な人。

お金持ちの生活に憧れる、ロマンチストとはまた違う幼さが残っていて。

そのくせ妙に婀娜っぽいシーンあったじゃないですか。

ソファに座る理事に対して、床に座り込んで背中を客席に向けてすり寄るシーン。

なにこの小悪魔!

いや小悪魔違う…そういうイメージじゃないけど他にピンとくる言葉が思いつかない…

それに今回まあやちゃんお着換えたくさんあったじゃないですか。

わたしは最初のシーンの臙脂色コートに黒ワンピースのお衣装と、旅行のときの白い華やかワンピースにもう目ん玉釘付け👀

ありがとうまあやちゃん!

ありがとうお衣装さん!!!

そんなかんじ!!!

でもよくよく考えてみれば人物の根本としては『ひかりふる路』のマリーアンヌと似ているというか同じだなあって。結局どっちもロマンチストで純粋で恋に一直線。少女みたいな性格。キャラが似ているからか、それともまあやちゃんが演じるとみんなそんなかんじになっちゃうのか…。そこはちょっとわかんない…はーい☺

 

 

 

統括して凱旋門全然すごくよかったです。

理事降臨会じゃなければもっとよかったと思うけど。

あと個人的なメモとしては

  • ドクトル・ジバゴに引き続き黒軍服のカッコよさやばい
  • 車のシーンわろた
  • 最後のスローモーションわろた

 

そんなかんじ\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

🐈Gato Bonito!🐈

 

しょっぱなからあーさやばない???ってかんじでした。

しょっぱなからやばかったけどしょっぱながピークだったようにもかんじた。はい。

 

娘役さんの白黒ネコ衣装めちゃくそかわいかった

 

クロネコのタンゴめちゃくちゃ衣装かわいくてあーさとまあやちゃん最高だった

 

だいもんのアドリブ最高だった

 

たださきなちゃんとひらめちゃんのアレはちょっとガチめにアレだった

 

そんなかんじ\(^o^)/

 

 

 

もう一回行きたいけど多分無理げなんだよなぁ~!

やっぱり2回はみたくなるもんね、はい、はい。

そのジレンマよ……

みたいけどみれない…それな……

 

 

 

↓過去の宝塚記事はこちらから↓

 

www.helloyutori.com

www.helloyutori.com

www.helloyutori.com

www.helloyutori.com

www.helloyutori.com