こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

初めて宝塚をみた(宝塚雪組 ひかりふる路)

先日宝塚を初めて見てから(観劇と言うべきか)、頭の中が宝塚でいっぱいな、常にお仕事辞めたいウーマンのゆとり世代ゆとりです。

 

 f:id:mimimicha:20180129071208p:image

 

皆さん、宝塚って見たことありますか?

kageki.hankyu.co.jp

実はわたし、あるのです。

観劇したのは初めてなのですがわたしの妹が宝塚が好きで、家でしょっちゅう映像を流しているのです。

そのため一緒にみたり、話を聞いていたりしたので、全くの宝塚初心者というわけではないのです。

まあかといって全く知らない人よりは多少知っている、くらいなんですけどね…。

ポケモンで言うと、最初の町を出て次の町に辿り着いたくらい。

 

ちなみに妹が好きなのは雪組の朝美絢さん!

去年月組から雪組へ組替えになりました。

お顔がとてもきれいな方で、宝塚として地上波のテレビに出た際には話題になったことがあるくらい素敵な方です。

朝美絢 か あーさ で、是非検索をかけてみてください!

 

ここで、

f:id:mimimicha:20180127102305p:plain

 

と、思われる方もいると思うんですが、まああれですね。

AKBグループの、AKBとかNMBとか欅とか乃木坂だとかそういう風に思ってもらえればいいかと。

その組(グループ)ごとに公演をしているわけですね、はい。

 

 

そしてわたしが今回みたのは、雪組の『ひかりふる路』

「ひかりふる路」の画像検索結果

 

うわあなんだか強そう!!!

とかなんとか幼稚な感想しか言えないわたくしの残念なおつむ…

 

今回はその宝塚スキー♡な妹さんにひっついて行って参りました!

東京宝塚劇場までは、日比谷駅で降りてA13出口から出て徒歩5分くらい。

 

そしたらまあびっくり、人がいっぱい!

20代のお仕事してそうな女性や、おばさま方、それに宝塚に憧れていそうな髪をアップにしている女の子達。

今回はバスツアーの方々もいらっしゃったようで、観劇中も「わあ~すご~い☺」「綺麗ねえ~☺」みたいな声が時折聞こえてきました。

 

うん、確かに綺麗で素晴らしくてすごかった!!!

 

わたしは宝塚ってどんな格好で行けばいいのか…?と悩んでいたのですが、観劇当日は24時間勤務の夜勤明けだったため、ジーパンと比較的ラフな格好で行ってしまいました。

妹にもそれで大丈夫、と言われていたので。

実際観劇される方の服装ですが、皆さん普通の服装。

わたしのようにジーパンといったラフな格好の人もちらほら。

しかしきれいめカジュアルっていうのかしら?オフィスカジュアル?

そういう服装の人が多いように見受けられました。

勝手に結婚式のときのドレスのカジュアルなかんじか…?ネイビーのシンプルなワンピースとかそういうのがいいのか…?と勘ぐっていましたが、そんな服装だと逆に浮いてしまいそうな雰囲気かなあ。

でもきっとあれですね。

宝塚の中に自分が好きな人がいたときは、出来るだけ一番きれいな自分で会いたい!と思ってオシャレをする人が多いんじゃないかなあ、とか、とか。

もうこれはあれですね、恋ですね。

恋というレベルも超えているかもしれませんけどね!

 

実際に劇場の中に入ってみて、また、びっくり。

めちゃくちゃ綺麗で大きなシャンデリア!!!

そしてカーペットが赤色!!!

 

「東京宝塚劇場 シャンデリア」の画像検索結果

 

え~何ここ夢の世界なの~????

と、乙女心をくすぐられる。

それに伴って今から始まる公演についてもワクワクドキドキもうねもうね、

 

テンションが死ぬかと思うよね\(^o^)/

 

まあ勿論死なずに生きているわけですが。

公演内容についての感想はまた別記事に書こうと思うので、今回はその他諸々の内容をば。

 

 

 

オペラグラスを借りましょう

今回わたしはオペラグラスを借りました。

f:id:mimimicha:20180127111338p:plain

手巻き寿司じゃないよ!

オペラグラスだよ!!!

1F、入って右手側にカウンターがあります。

デポジット制で、5500円払って返却する時に5000円が返ってくるシステム。

妹ちゃんから使い方を教えてもらったはいいのですが、わたし、バカなんでしょうね。

オペラグラスを通してみて、右側はピントがあっているのに左側だとぼけてしまうという事態に。

対処も出来ず、見たい時はピントがあっている右側で見るようにしていました。

いやあ、まさかこんなところで苦戦してしまうとは!!!

そして公演、わたしは2階席からみたんですが、オペラグラス必須です。

お金が高いよお(´・ω・`)とか思わずに、持っていない方は借りましょう。

 

素敵な顔立ちの皆様のご尊顔を

拝むことが出来なくなってしまいます!!!

 

全体をね、全体をね、楽しむのも勿論いいと思うんですが。

なんの知識も情報もないままだとオペラグラス~?なんか高いしいらな~い!と、思うと思うんですが。

その時の、その人の表情の細部までを見れないというのは、やっぱり勿体ないなあって。

ちなみに去年わたしは髑髏城をみたんですが、その時はオペラグラスはもっていかなかったんです。

表情なんて勿論見れたものではなくて、今思えば勿体ないことをしたなあと後悔。

演技って、全く同じじゃないと思うんです。

その時の表情、表情筋の強張り、声。

その一瞬って、本当、その時だけのものだと思うんですよ。

何が言いたいかってね、結局ね、

f:id:mimimicha:20180127112618p:plain

 

 

 

売店に行ってみましょう

そして東京宝塚劇場はお席での飲食が可能です。

公演中の飲食は禁止されていますが!!!

劇場内にも売店、自販機があるにはあるのですがお値段の割になんだかあんまりなラインナップなので、よっぽどのことがないかぎり事前におにぎりやら軽食やら買っておくことをおすすめします。

そしてこの売店でもちょっと「んん~???」と感じることが。

休憩時間、勿論お手洗いも売店もかなりの列になるんですが、売店の列のシステムが悪くてどうすればいいのか分からない。

f:id:mimimicha:20180127113223p:plain

カウンターに店員さんが3人。

その前に列をなして並ぶので、3列の購入待ちの人の列が出来るんですが、これがまあ面倒でね。

途中通路確保のため、カウンター前方(つまり列の後ろの方)にはロープが引っ張ってあるんです。

そのため列も延々と続くことは出来ないのです。

f:id:mimimicha:20180127113913p:plain

こうやって、列がロープまで続いてしまうとそれにあぶれた人が脇に固まってしまいます。

その間もそれぞれの列は進んでいくのですが、この脇の人々はどうしていいかわからず自分達の近くの列に並び続けることになります。

が、しかし。

ここで奥の列がすいていることに気付いた or 知っている人たちはひょっこりと奥の列に並んでちゃっかり早く購入することが出来る。

わたしもどんな風に並べばいいのか分からなかったので、まあ、横入りではないんでしょうが正直ちょっともやもやした気持ちはありました。

この列についてはもう少し改善をしてほしいかなぁ…、と。

 

 

ちなみにお席は

今回は2階席2列目のほぼ中央で、妹ちゃん曰くかなりいいお席だったようです。

2階席はそれぞれの席でかなり高さがあったので、低身長のわたしでも舞台は隅から隅まで見渡せました。

が。

銀橋が!銀橋が見えない!!!!

銀橋とは、

f:id:mimimicha:20180127114709p:plain

名前のまま橋なんですけどね。

宝塚は生演奏で、舞台の前にオーケストラが入っている穴みたいなものがあるんです。

そしてその穴の前に銀橋という橋があって、この前に客席があります。

第二舞台みたいなかんじといえばいいのでしょうか。

わたしの席からは舞台は見えましたが、前の席の人の頭で銀橋の一部は見えませんでした…。

けれどまあ、いいの!舞台が見えたから!!!

 

あれ?そういえば舞台が全く見えない劇場があったよなあ…

ええと、ええと…

www.helloyutori.com

 髑髏城のステージ。

ほとんど全くもって舞台中央が見えなかった。

あれに比べれば銀橋が見えないくらいことくらい全然大丈夫!!!

いやあ、なんだろう、うん、

IHIステージアラウンド東京はクソやな\(^o^)/

 

各席の高さ(段差)があまりないのか前の頭が邪魔率が映画館の比じゃありません。

もし今回わたしが1人で見に来ていて座席の交換が出来ず、1万3千円というそれなりの大金を払ったのに音声と舞台の端しか見れないなんて、ものすごくあほな事態に陥るところでした。

1300席ということで、なんとか舞台やら役者さんやらの元を取ろうとしているのかただただ収益に走っているのかは分かりませんが、1万3千円貰っているのだからきちんと観客に楽しんでもらえるように(劇が観えるように)、座席数を減らすなりしてきちんと全席から見えるようにしないと酷いんじゃないでしょうか。

もうこれは運なのでしょうが、ここは本当に改善してほしいと思います。

 その時の記事から引っ張ってきました。

本当、あの時は舞台の中央が全く見えなくて、お金の無駄だったと思ったけれど、あれはあれで素敵すぎる早乙女太一がみれたからまあ良しとしておこう…。

 

とりあえず今回は長くなってしまったのでここまで!!

別の記事で公演の感想についてつらつらと書いていこうと思います。

内容の説明というよりも、本当、バカみたいな感想と、劇中分からなかったことについて調べたりしたものを書くつもりです。

 

でもね、先に言ってしまうとね、

宝塚はいいぞ!!!沼にはまってしまいそうだ!!!!

 

 

ツイッターもやってます↓

 

 

ランキング参加中↓

他のブログ探しにもどうぞ☺

にほんブログ村 恋愛ブログへ