こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていないし、役にもたたない

イセタンミラーとMACの話

常々化粧薄いねorお化粧してるの?と問いかけられてしまうメイク下手くそウーマン、どうも、ゆとりです。

 

「顎にチークブラシを当てる横顔の外国人女性顎にチークブラシを当てる横顔の外国人女性」[モデル:モデルファクトリー]のフリー写真素材を拡大

 

いやあ、お化粧って中々難しいですよね!

わたしは上記の通り、かなりの薄化粧らしいです。

らしいという他人行儀な言い方は何故なのかをご説明致しますと、自分自身としてはしっかりしているつもりだから。

わたしのお化粧の流れは、

 

化粧下地(コントロールカラー)➡︎リキッドファンデーション➡︎そばかす隠しのコンシーラー➡︎眉パウダーとマスカラ➡︎アイシャドウ2色〜3色➡︎目尻にアイライン

 

というかんじ。

チーク、リップ、マスカラはしていません。

所要時間も5分かからないくらいではあるのですが、正直自分ではしっかりお化粧をしているつもりでいたので、化粧薄くない?と言われてしまうと、下手なのかなあ😫と、悲しい気持ちになってしまうわけです。

チークとリップをしない理由は、まあなんとなく、しなくても大丈夫そうだから。

という、個人的解釈!!

しかし楽天オーネットも始めたし、これを機に少しでも外見に気を使おうと思いまして。

自分に似合う色や入れ方を教えてもらおうと思い立ったのです。

 

ちなみに候補はイセタンミラー。

isetanmirror.com

百貨店コスメって敷居が高くて買ったことも行ったこともなかったんですが、ツイッターかブログかで初心者でも大丈夫!とおすすめされていたのを見たのです。

いざ、意を決してイセタンミラーへ!!

 

と、意気込んだのはいいものの…

店員さん達はみんなレジに引っ込んでいる😂

商品を覗くお客さんはぽつぽついらっしゃるんですが、店員さん自ら喋りかけるということはしていない様子。

ううん、流石、敷居の高さを肌で感じるぜ…!

声をかけてもらえないかしら、店員さんレジから出てこないかしら、そんな風に思いながら店内をぶらついてみたのですが、ダメダメでした。

結局声をかけられることも、わたしからかけることもなく終了。

初のイセタンミラーは、一言も発さずに終わりました。

恐らく多分レジのお姉さんに声をかけてもいいのでしょうが、わたしはまだそのレベルに達していないので、まあ、勿論、声なんてかけられませんよね、はい。

レベルがね。レベルが違うからね。

 

そしてその後、近くにあったMACに寄ってみることに。

そしたらこちらは店員さん話しかけてくる、ぐいぐいくる。

話しかけてもらえたので、チークとリップを探しているとお伝え。

普段わたしがそれらをしていないとなると、無難なお色を紹介されました。

そしてカウンターで試してもらったのですが、いやあ、すごいですよ、

リップチークだけでなく、リップ下地やクレンジングハイライトまでマシンガントークでおすすめされる始末。

わたしのことなんて相手にしてくれなかった、イセタンミラーとは大違いだぜ…!

まあ正確には存在を認識すらしてもらえていなかったわけですが。

正直がんがんぐいぐいくるのが怖かったので、そのまま退散。

今回試させてもらったもの一覧を頂きました。

しかし感想としては、なんだかなあ。

マシンガン営業トークのせいもあると思うのですが、すすめられた色もわたし向けの色というよりは、ただただ大衆向けで人気なものを紹介されたから。

大衆向けなら、アットコスメとかでランキング上位のものを買えばいいと思うんです。

わたしはその道のプロにプラスαを求めていたのですが、それが外れちゃったのでなんだかなあ、だったのです。

例えばなんだろう…肌がイエローベースだからこんな色が合いますよ、とか、そういう話が聞きたかったのです。

うーん、なんだかなあ…。

結局ここでも何も買わずに退散しました。

 

だれか!

わたしにおすすめのコスメカウンターを教えてくれ!!

外面だけでも取り繕いたいんだ!!

まあ、現実は、中々上手くいきませんけどね…。

とりあえず暫くは手持ちのチークとリップを使うことにします。

 

ちぇっ、イセタンミラーめっ!

 

しかし手持ちのチークを塗ってみた所、なんだか少しあか抜けたような…?

次回イセタンミラーに再挑戦する際は、ちゃんとリップとチークを塗ってから出直そうと思います。

そして、「いつも無難な色ばかりで代り映えしないので…」みたいな、初心者じゃないです感を出したいところ。

初心者感が薄くなったら天下のイセタンミラーさまも相手にしてくれるんじゃない…?

いや、わからんし知らんけど、多少なりとも希望が持てるんじゃない…?

いや、わからんけど、わからんけどね…!!!

 

とりあえず美容系の目標としては、

・似合う髪形を見つける

・メイク講座に行って基礎を教えてもらう

・似合う色、メイクを見つける

というかんじで、婚活と並行して女子力(外見)を上げていこうと思います。

 

 

 

ツイッターもやってます↓

 

 

ランキング参加中↓

他のブログ探しにもどうぞ☺

にほんブログ村 恋愛ブログへ