こんにちはゆとり世代です

なんにもまとめていません、あんまりお役にも立てません。ゆとり世代。仕事、婚活、映画読書などについて徒然。

【転職】ニート後初めて正社員の面接に行ってみた

こんにちは、今日もニート明日もニート、でもまだ失業保険はもらってないので許してください!

小指の先ほどの罪悪感、どうも、ゆとりです。

 

さて、タイトル通り、正社員採用の面接に行ってきました。

ニートになってからのバイトの戦歴は散々で、前職1社、メイド喫茶2つ、喫茶店1つと落ちまくりです。まあ、ど短期希望だったので喫茶店は不可抗力な気はしますが…それにしても…笑うしかない…)

面接のイラスト「就職活動中の女性」

業界的には第2位か3位くらいになる、かなり大きな会社になります。

それでも専門的な業界になるので、所謂大手様と比べたらなんのこっちゃないとは思うのですが、まあ、それでも底辺のわたしが新卒の時は全く関わろうとも思わなかったほどの雲の上の存在のような所。

色々な転職会社さんからいくつか求人は頂いているのですが、今のところ唯一応募した会社になります。

中途採用の場合は内定後出来るだけ早く入社がいい、という風に伺ったので、なんだか別にゆっくりしてもいいかなぁ~と、堕落してしまいそうです。危ない危ない。

 

今回の会社は

書類選考→面接→内定後SPIという流れです。

 

無事書類選考は通過したのですが、何分大手様。

わたしは専門学校卒業ですし、その中でもお世辞にも頭がいいとは言い難い、学歴コンプレックスというか、本当に底辺低脳なのです。

いつも通り落ちて当たり前受かったらラッキー❤くらいの気持ちで、正直面接対策も前日の夜に予想質問の回答を考えてPCで入力(携帯でタップするより早いので…)→携帯にメール送信して、当日の面接まで1時間に1回程度読み返したり音読したり、その程度でした。

実際会社のHPなども全く見ていませんでしたし、社名がアルファベットなのですがそれがなんの略かすら調べませんでした。

今考えるとこれじゃあいけない\(^o^)/

 

面接官は二名。

当たり前の志望動機は何故か聞かれず、正直そこには好感が持てました。

新卒の子たちは目をきらきらさせて社会や会社への憧れを話すと思いますが、一度社会を経験した身ともなると酸いも甘いも知っているので、正直「その会社じゃないといけない理由」なんていうのはあまりないと思うんです。

と、いうかわたしがそうだというだけなのですが、うん。

話したところで絵空事

あとはまぁ、転職で、前々職の業界なので、前職の業界に戻りたいとは思わないかとか、これは転職あるあるですね。

人事部の方はどの会社の方もお優しくてほっこりします。

時間としては30分程。

面接時に気になったのは給与が少なそうということと、業務がかなり忙しそうだということ。

お給料は少ないけど馬車馬のごとく働いてくださいなんてのは到底無理なお話しで、自分としては別にこの会社じゃないといけない理由はないため、印象としては微妙なかんじ。

まだ採用頂けるかは分からないけど、本当にお給料との兼ね合いで決めようかなぁと思っています。

 

面接後転職会社の方へ連絡。

質問内容などをお話しした際、「前受けた方がかなり厳しい質問や言い方をされたそうですが大丈夫でしたか?」と言われたので、驚きました。

面接官二名の内確かに一名は生真面目そうな雰囲気の人ではあったのですが、後半はにこにこと笑顔を見せてくれたり冗談を言ってくださったりしてくれたので…。もしかしたら面接官が違ったのかもしれないのですが。

 

その時少し思ったのは、「面接の雰囲気はもしかしたら求職者側が作ることが出来るんじゃないか?」ということです。

学生時代の就活で面接を3回、転職で今回含め2回、計5回目の正社員の面接だったわけですが、厳しくされた面接は覚えがないのです。

確かにすべてが和気藹々としていたわけではないのですが、基本ほっこりゆったりと出来たような。

前職でも退職するにあたって、面接してくれた方が「仕事決まってないなら同じ業界のいい会社を紹介するよ?折角うちに入ってくれたのに、相談に乗ってあげられなくて本当にごめんね」と言ってもらえたくらいには印象がよかったらしく。

というのも、今回の面接でも言ってもらえたのですが「とにかく素直なんだね」と。

わたしのどこを見て、一体どの質問でそんな風に感じて頂けたのかは分かりません。

そう仰って頂けたのは自分の長所を話していた時なのですが、特にわたしから「自分は素直です!」とか、それに近いアピールをしたわけでもないのですが…。

わたしがはきはきにこにこしているからか、自分自身の雰囲気なのか、面接官の方も途中から和やかな空気になってくれるのです。

いや、あの、もしかしたら面接官側が緊張しないように気を遣ってくれているという線もあります、はい。

なので、無理して賢くしなくていいと思うのです。

勿論頭は賢い方がいいと思うのですがそこはもうどうにか出来るものではないので、せめて面接だけは程よく自分らしく(かといってボロは出さないように)した方がいいのだと思います。

自分はにこにこするしか能がないという方、大丈夫ですよ。わたしもそれしか能がないけれど、今になって、いいものを無意識の内に手に入れていたんだなって思うようになりました。

 

しかしまあ、検索してみたらこういうものもありまして、

www.s-tensyoku.net

 

 

受かってから考えよう。

とりあえずはわかものハローワークに行ってみたり、他のいい求人がないか転職会社の人に当たってみたりしつつ、わたし、バイトもしなくちゃ。

とうとう貯金が100万を切ったので、ちょっとざわざわしているんです。

そりゃあ2ヵ月も働いていないから当たり前か~…。

少し起死回生の一手を考えてはいるのですが、またそれは追々。

 

当記事お読み頂いてありがとうございました。

ニート、フリーターで転職活動をする方の一人でも多く、いい会社に入れますように!

わたし含め!

もしよろしければ他の記事や次回の記事もよろしくお願いします。

 

 

***ツイッター・ランキング参加中***
 
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
 
***